忍者ブログ

私、無印不良品。

品行方正・優等生にはなれないけれど、結構いい味だしてます。 本音で語る女心はくせになる・・・かも?

June 26,2017

● [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↑   by at 17:37

July 18,2007

● 当てはまる?

・頭が痛い。
・めまいがする。
・動悸がする。
・吐き気がする。
・原因不明の体調不良。


対象となるのは中高年の女性。
他にも色々あるようですが、大まかに言うとこんな感じの症状が多いらしい。

今まではこんな症状を聞けば

『更年期』

って事で片付けられていたけれど・・・・
どうも奥さん、一概にそうとも言い切れないらしいですわよ。

なんとなんと、今まで更年期かと思っていたそれら症状を指し示す病気には


『主人在宅ストレス症候群』


っていうのがあるんですって!


黒川内科(大阪府)の黒川順夫院長(心療内科)ってお医者様が名づけ親らしいですが
定年後の熟年夫婦に多く見られるものらしいです。


今まで会社に出かけて家にいなかったご主人が
定年後、朝から晩まで家にいて自分の生活のペースを乱されたり
男尊女卑的思考のご主人で、奥さんの方はなんとなくそれに逆らえない性格だったりすると
この病気になる確率が高いらしい。


要するに・・・
早い話が・・・・


口に出しては言えないものの、心の中で

『ったく、朝から晩まで家にいて、ゴロゴロしてないで頂戴。
自分は今まで好き勝手やってきたくせに、今更なんだっていうのよ。
私は子育ても終わってやっとこれから自分の時間を楽しもうとしてるっていうのに
はっきり言って・・・・ウゼ~んだよ!』

なんて日々思いながら暮らしていると、精神的ストレスが溜まりに溜まって
そういう事になるらしい。


で、女房がそんな事になっているっていうのに、加害者(なのか?)の亭主は
そんな事とはつゆ知らず・・・
女房の後を付いて回ったり、自分が家にいるもんだから
やたらと干渉したりして、最悪の事態を招く結果になるんだそうな・・・。

この病気を改善するには亭主の意識改革が必要らしい。


『亭主元気で留守がいい』

っていうのは本当なのだ。


ううむ・・・。

幸いにして我が家は自営業なので定年退職というものはないし
亭主はもともと家に落ち着いていられる性格ではないので
濡れ落ち葉のようにくっつかれる事は100%ありえないが・・・・・

それでも!
本当にたまにの事でも!
夜寝るだけでも!


家にいられると非常にウザい。

なんでいるの?

聞きたくなる。
マジで。


『亭主元気で留守がいい』


実感である。



思い当たればぽちっとな。

 人気ブログランキング
PR

日記

↑   by うずまきなると at 00:29 | comments(2) | trackbacks(0)

July 09,2007

● 只今勉強中!

今更何を?って思うかもしれませんが・・・・・

勉強中なんですよ。

HTML。

だって・・・
いい加減、ブログもいいけど自分で1からHTMLなんぞで作ってみたいじゃないですか。
HPってやつをさ!

もともとね、HPとかが作りたくてやり始めたのに
何時の間にやらブログの簡単さに甘えて怠けてしまった・・・^^;

でも・・・

ここらでもう一度ふんどしを締めなおして・・・・

って言っても、ふんどし締めた事ないから、締めなおすとどんな具合なんだかわかんないけど^^;
とにかくやってみようと思うのですよ。

年々脳細胞が死んでる気がするので、早めに手を打たないといかん気がする今日この頃。

頑張れよって励ましやら、しょうがないから教えてやるよってなやさしいメッセージは
プロフィールに載せましたアドレスにどうぞよろしくお願いします^^


マジで・・・すぐに怠ける癖があるので・・・

公表しちゃえばやらざるを得ないかな・・・なんて自分で自分を追い詰めたりして・・・・^^;

応援してね(涙)



ついでにこちらの応援も・・・・^^;

 人気ブログランキング

日記

↑   by うずまきなると at 03:12 | comments(2) | trackbacks(0)

July 07,2007

● もうすぐ夏ですな・・・。

今年の梅雨はなんつうか、あんま雨も降りませんで・・・
梅雨時のジトジト雨が嫌いな私としては、その辺は喜ばしい限りなんですが・・・
さすがにこのままだと先行き水不足なんてのが懸念されるのではなかろうかと
ちょいと心配な今日この頃・・・皆様いかがお過ごしでしょうか。

そして明日は七夕です。
あ・・・日付的にはもう今日か^^;

一年に一度、夜空が晴れ渡って天の川が見える年だけ逢える二人の物語・・・・。

これぞ究極の遠距離恋愛って感じ?
今じゃ考えられないけど、昔はこうなんつうか・・・風情ってもんがあったんやね。


風情といえば日本の夏もそれなりです。
つうか、私の中のイメージだけかもしんないけれど。

浴衣に花火
縁日に金魚すくい
縁台にかき氷
スイカと蚊取り線香
麦藁帽子と虫かご
風鈴とヒグラシ

なんかさ・・・由緒正しい日本の夏って感じじゃない?

都会じゃもうあんまりない光景になっちゃったけど・・・・なくなって欲しくないなぁ・・・。



大事にしようぜ日本の夏♪

 人気ブログランキング

日記

↑   by うずまきなると at 01:30 | comments(1) | trackbacks(0)

July 01,2007

● 心から願う事

地球上から全ての争いがなくなればいい。

意見や思考や価値観等・・・
環境や境遇、また人によっても違うのだから食い違いが出てくる事は否めない。
その結果、より良い結果を出す為に議論をするのは当然だし、悪い事とも思わない。

そして時には多くの議論を重ねても1つにならない問題だってあるだろう。
所詮は未熟な人間のする事だもの、時には感情が昂ぶり争いになる事もあるとは思う。

だがしかし・・・・・


それで戦争やテロを起こしたところで何の意味があるというのだ。
戦争やテロを起こす事に例えどんな背景があろうとも・・・
いかなる大義名分があろうとも・・・
その結果起こる事はただの


『人殺し』


にしかすぎないじゃないか。

そんなものから生まれるものは悲しみだけで、決して喜びや幸せなんかではないはずだ。


そして、そんなつまらないものの犠牲になるのはいつだって力を持たない弱い者。


多くの悲しみや憎しみや、流れた涙や血の上に、本当の幸せなんてあるはずがない。
一体どれだけの悲劇を繰り返したら愚かな人間は学び取る事が出来る?
あとどれだけの涙や血を流し・・・
あとどれだけの悲しみを作り出せば・・・・


どうしても戦争をするというのなら・・・・
その事を決めた人間だけでやればいい。


ほんの一握りの意見が、全ての人間の意思ではないのだから。
平和を願う者達までを巻き込むな。


憎しみが生むのは憎しみだけ。
悲しみから学ばなければならないものが何なのか
一人ひとりが心から考えなければならない時が来ている事にいい加減気付いてもいい頃だろう。


必要なのは相手の心の痛みや悲しみを思いやる気持ちなんじゃないだろうか。
相手の痛みを想像し、自分の痛みと感じる事が出来たとしたら・・・
相手を傷付けたり、悲しませるような事はしたくないと思うはずだ。


そして・・・・


今こうして生きている私達がしなければいけないのは
地球上に存在する全ての悲しみ、憎しみ、苦しみが
少しでも少なくなるような生き方をしていく事なんじゃないだろうか。


悲しみ、憎しみ、苦しみを

喜び、幸せ、感謝に変えて生きて行く事が出来たら・・・・


そこには心からの笑顔がある世界になるんじゃないかと思う。


言葉や人種や全ての違いを乗り越えて、笑いあい、慈しみあえる日がくる事を
心から願ってやまない。


どうか・・・・
一緒にその事を願って欲しいと思います・・・。




願いを込めて・・・人気ブログランキング

日記

↑   by うずまきなると at 03:49 | comments(2) | trackbacks(0)

June 06,2007

● 突然ですが・・・

離婚したいと思った事ってないですか?


あるよね。
普通に・・・・あるよね?



私もあります。
とってもあります。
常にあります。
今日もあります。
毎日あります。



あ、しつこい?
そりゃ失敬。



いや、でも実際、今の私に子供二人を立派に育てる経済力さえあったなら・・・。

離婚やね。
もう絶対、離婚やね。




だって・・・









好ましくないんですものっ(涙)




日記

↑   by うずまきなると at 01:42 | comments(3) | trackbacks(0)

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
うずまきなると
性別:
女性
自己紹介:


narutodayo@gmail.com

最新記事

リンク

RSS

バーコード

忍者ブログ | [PR]


Powered by 忍者ブログ
Template Designed by miu_uim